鈴木誠: 瓦礫にカンバスを

Home page に戻る

「放射能・放射線と震災・復興に関する情報」 に戻る


2022年3月11日 日本経済新聞 朝刊より

【オンデマンドブック】 瓦礫にカンバスを

東日本大震災の記録実行委員会



鈴木 誠 氏





長城の崩壊
岩手県釜石市唐仁(とうに)町小白浜港
東北二番目の高さ一二・五メートルの防潮堤が崩壊した

 2011年6月14日



いのちの木
岩手県大船渡市三陸町越喜来(おきらい)
三陸スパー裏、熊富商店の庭先にあったポプラと浦浜川河口水門

2011年6月15日



亡霊
福島県南相馬市原町区北泉海浜公園
東北電力原町火力発電所を望む

2012年1月8日



倒壊
福島県南相馬市小高区仲町
明治末期建築の蔵造り民家

2012年4月30日



人通わぬ場所
福島県相馬郡浪江町津島
山間の町は廃墟と化している

2012年7月15日



無情
福島県双葉郡浪江町請戸
旧請戸漁港跡。現在は旧住民および許可者以外立入禁止

2013年12月30日


レベル七〜赤い浜〜
福島県双葉郡浪江町中浜
請戸海水浴場、防潮樋門跡。背後の福島第一原子力発電所まで約3キロ

2014年3月22日